【MUW】マイユニバーサルウォレットはポンジなのか?調べてみた

【MUW】マイユニバーサルウォレットはポンジなのか?調べてみた投資案件
【MUW】マイユニバーサルウォレットはポンジなのか?調べてみた

毎度お世話になります。カズヒロです。

今回の記事では次々増える量産型(?)仮想通貨アービトラージ投資MUWことマイユニバーサルウォレット(My Universal Wallet)について調べてみました。

これ、調べたらいきなりタチの悪い問題が出てきてびっくり。

マイユニバーサルウォレットはポンジなのか?

いきなり問題発見。

マイユニバーサルウォレットにはなんと公式サイトが2つありますw

一つがこちら。

【公式】マイユニバーサルウォレット-My Universal Wallet [ Official ]
マイユニバーサルウォレット(My Universal Wallet)は、高性能AIトレードで安全で安定した収益を上げる事を目標に暗号通貨相場を24時間監視!リアルトレードも行いあなたの資産を最大限に!「最大日利1.5%」「複利0.33%」「月利30%以上」実際に運用している口座を公開中しているので安心!誰でも簡単に資産...

そしてもう一つがこちら。

【公式】マイユニバーサルウォレット:My Universal Wallet
My Universal Wallet(マイユニバーサルウォレット)は、高度な人工知能システム(AI)が24時間体制で暗号資産の売買に最適なタイミングを特定し、最大日利「1.5%」の収益を実現します。投資の運用状況をアプリで確認することができ初心者でも安心して資産運用することができます。

どちらもピンク色を基調としており、埋め込んである動画やプラン内容にも差がないようです。

いったいどちらを参考にすればいいのかと迷っていたのですが、実はコレ。

片方のサイトが偽物なんです!

ええーーーって感じですよね。

で、更に調べたところ、https://myuniversalwallet.jp/が本物だそうで、なんと偽物のほうが検索上位に来ているという・・・なんと1位だし複数ページ表示されてるし(汗)

マイユニバーサルウォレット偽サイト
マイユニバーサルウォレット偽サイト

※2020年9月現在。

これメッチャ危険ですよね。

ネイバーまとめで見つけた公式サイトに問い合わせをした人によれば、偽サイトの目的は入金代行詐欺だそうで、ホントにタチが悪すぎです。

2020年9月中でネイバーまとめは閉鎖してしまいますから、下記に該当箇所のキャプチャを載せておきます。

マイユニバーサルウォレットの偽サイト
マイユニバーサルウォレットの偽サイト

つまり偽物サイトから登録するとお金(仮想通貨)が詐欺られてなくなります。
お金が無くなるという意味においてポンジといっしょですw

いや・・・でも、このネイバーまとめがなければどのサイトが公式かなんてわからないですよね。最初から知識があるわけないのですから。

いや、コレもう9月なのに会社のリスク管理は大丈夫なのかと。

こんな分かりづらい偽物サイトが自サイトよりも上位どころか検索1位に来ているのを放置しているなんてちょっと信じられません。

金融系サービスだったら検索エンジン対策するくらい十分な予算があるかと思うのですけど。

2020年7月にオープンしたとのことで非常に新しいサービスなのですが、なんだか不安を感じます。

マイユニバーサルウォレットのシステム

マイユニバーサルウォレットは仮想通貨のアービトラージによって資産を増やします。

しかし特筆すべきは利益率です。なんと日利最大1.5%とのことでプランスゴールドやジュビリーエース、アルファロックと比べてもダントツの高収益です。

もちろん紹介ボーナスもついており、システムはバイナリーとなってます。

また投資は100ドルから可能とのことですから、ハードルの低さと利益率の高さは間違いなく一番でしょう。

ただし公式サイトのQ&Aで少し良く分からない部分があるんですよね。

問題の部分はこちら。

マイユニバーサルウォレットのQ&Aページより引用

Q1.解約のルールはありますか?

A1.解約という概念は基本ありません。投資額が300%(紹介料等含む)になると一度そのポジションは終了です。300%になった後は再度プランを購入する事によってポジションを維持出来ます。

これって入金した分を自分の好きなタイミングで引き下ろせるかって質問なんですけど、濁してますよね。

別の質問では入金反映まで10時間、出金が72時間と明確に回答しているのですが、この回答の意味はもしかすると投資金額が紹介料含めて300%に達してポジションがおわるまでは解除できないという意味があるかもしれません。

もちろん、このルールについては文言から推測しただけなので、本件に取り組む前に紹介者にキチンと確認したほうが良いかと思います。

最大30%の早期解約手数料が必要なアルファロックや、最初から入金分が一定期間ロックされるジュビリーエースのように出金に何らかの形で制限を設けている会社は多いです。

マイユニバーサルウォレットも何らかの縛りを設けている可能性はあり得ると思います。

マイユニバーサルウォレットは続くのか?

仮想通貨アービトラージ投資ということで、次々出てきたサービスの一つとしてマイユニバーサルウォレットは生き残る事が出来るのしょうか?

丸2年継続しているジュビリーエースの後がプランスゴールド、そしてアルファロックとマイユニバーサルウォレットですから現時点で4サービスが並立しています。

こちらも新しいからまだ上位を取れる、バイナリーだからダウンがどんどん降ってくると参加者が宣伝していますが、私としてはあまり魅力を感じないところです。

やはり会社が積極的にイベントを開催している様子がみられませんし、登録者の活動状況も見えません。これは私がプランスゴールドに投資しているから、というのもありますが会社の動きが分からないと不安になります。

なので公式のマイユニバーサルウォレットが実は運用していないポンジかどうか、という点は分かりません。

しかし、それよりなにより、やはり偽サイト放置はヤバいですよ。

誰かに紹介した時にわざわざ説明するのは大変ですし、間違えて登録してしまっている人もいるのではないかと。

もしかしたら偽サイトも公式と同じ運営者が管理しているのでは?とか思ってしまいます。

まとめ

以上、簡単にではありますがマイユニバーサルウォレットについて調べてみました。

厳密な報酬プランや会社としての安定性などはよく分かりませんが、何事も一時が万事です。公式サイトらしきものが2つあって、しかもよく目立つ場所にある方が詐欺というのはマトモではありません。

今登録すればいいポジションが取れるよ、勝手にダウンが増えていくよ、利益率が一番高いよ、という文言だけで選ぶのは厳しい、というのが私の考えです。

仮想通貨アービトラージ投資をするのだったらプランスゴールドをおすすめします。私自身が資金を入れて運用しているからです。

また不明点などあればお気軽にお問い合わせください。

タイトルとURLをコピーしました