プランスゴールドの出金方法について解説します

プランスゴールドの出金方法について解説しますプランスゴールドの基礎知識
プランスゴールドの出金方法について解説します

毎度お世話になります。カズヒロです。

今回は投資案件に関わる人、みんなが気になる出金方法について紹介します。

既にビットフライヤーやバイナンスといった仮想通貨取引所と契約している場合は取引所にコインを送って日本円に換金する方法がありますが、ここでは買取代行業者を使って直接日本円で出金する方法を選びます。

海外取引所の場合、送付した仮想通貨がアカウントに反映されるのが遅かったり、送ったコインが消えてしまったりといったトラブルが発生した場合に何の保証もありません。

私が知る限り、まとまった金額を稼いでいる人は下記に紹介する代行業者を使うのが主流となっています。

ちなみにプランスゴールドについては今まで一切、入金・出金でトラブルが発生した事はありません。資金ロックもないので止めたければ最短3日で出金できるので安心です。

出金の手順

自分のアカウントにログインしたら表示を日本語化してウォレットを選びます。

プランスゴールドの出金ウォレットを選ぶ
プランスゴールドのウォレットを選ぶ

そして収入ウォレットをクリックします。

収入ウォレットから出金
収入ウォレットから出金

この時、出金はUSDTとなります。出金期間に応じて手数料が必要です。

22営業日なら無料、8営業日なら3%、3営業日なら5%かかります。

そして申請金額を入力して送金先のアドレスとプランスゴールドのパスワードを入力します。

USDTの送金先
USDTの送金先

この時、USDTを扱っている取引所を契約しているのなら、その取引所のウォレットのアカウントをコピペしましょう。プランスゴールドから取引所にUSDTが送られるので、後はビットコインに変換して日本円にするなどしてください。

しかし、そうでない場合は買取代行を使います。

USDT買取代行

プランスゴールドから買取代行の口座にUSDTを送り、自分の銀行口座に換金して振り込んでもらうのです。必要情報を順番に入力すれば問題ありません。

買取代行業者のページ
買取代行業者のページ
買取代行業者の送り先ページ
買取代行業者の送り先ページ

こうして送信がおわったら、画面の指示通り送金完了画面とトランザクションのスクリーンショットを送金代行業者のメールに添付すれば完了です。

その後、返信メールが届くので操作が問題なく完了できたか確認できて安心です。

以上がプランスゴールドの最も簡単な出金方法となります。

最後に

プランスゴールドに限らず仮想通貨の案件は日本円をそのまま投資せず、何らかの形で仮想通貨に換金して運用します。

そのため、多くの案件では先に仮想通貨取引所と契約してビットコインを買ってからウォレットに送るとか、その逆をする必要があります。

これは仮想通貨に苦手意識がある人にとっては、とてつもなく高いハードルだと言えるでしょう。

しかしプランスゴールドに関しては、間に換金業者を挟むことで誰でも簡単に投資できる環境があります。

入出金の問題がややこしそうと敬遠している方もいるかと思いますが、非常にもったいないことです。

現在はプランスゴールドを取り組むのに非常に良いチャンスが来ているので、是非チェックして欲しいと思います。

また不明点などあればお気軽にお問い合わせください。

タイトルとURLをコピーしました